Free!-Eternal Summer-

    ここでは、「Free!-Eternal Summer-」 に関する記事を紹介しています。

    アニメ Free!-Eternal Summer- 13話(最終話)感想です。

    オーストラリアから帰ってきた凛と遥。

    すぐに全国大会に。
    リレーではメンバーが見たことのない景色をみてました。

    その後、3年生が去り、世代交代しました。
    ニトリが鮫柄の部長に!
    岩鳶水泳部も後輩が入って良かったですね。

    結局岩鳶メンバーは全国6位入賞だったんですね。ED見てやっと分かりました。

    最後の遥と凛が一緒に並べたった舞台は世界大会なのかはたまたオリンピックなのか夢が膨らみます。
    とてもよい水泳アニメでした。
    スポンサーサイト
    アニメ Free!-Eternal Summer- 12話感想です。

    凛と遥がオーストラリアに。
    そりゃ岩鳶のメンバーも驚きますわな。
    ちょっとコンビニに行ってくるわッて感じでオーストラリア行ってますもん。

    オーストラリアでは、凛のホームステイ先に行ったり、ホテルで一騒動あったり、
    世界大会をやったでっかいプールに行ったり。
    ホテルがダブルベッドっても新婚旅行ですかw
    凛のオーストラリア時代の話もちらほらと。

    そして遥も自分のやりたいことが見つかったようです。
    アニメ Free!-Eternal Summer- 11話感想です。

    全国大会出場をきめた岩鳶高校水泳部!

    しかし遥の泳ぎに迷いが・・・(玲談)
    個人のタイムは伸びてもリレーのタイムも伸び悩む。

    遥と真琴も喧嘩しちゃうし、凛からはオーストラリアに行くぞと言われるしって、
    オーストラリア行くの!