アニメ

    ここでは、「アニメ」 に関する記事を紹介しています。

    リズと青い鳥観ました。

    響け!ユーフォニアムのスピンオフである作品ですが、響け!ユーフォニアム観なくても楽しめる作品かと(観ていればより一層楽しめることは間違いないです)

    作品の感想をと思いましたがこれが言葉にしようとしてもなかなか言葉にできないものですね。
    ガラス越しにみぞれと希美の物語を観ることはできるのですが、彼女たちの中に踏み込むことはできない奇妙な感覚を覚えました。
    あるシーンでは路傍の石であったり、またあるシーンでは譜面台であったり、さらにあるシーンではミドリフグから彼女たちを観測することしかできないのです。

    話は現実の世界(学校という狭い空間)と童話の世界(リズと青い鳥の世界)を交互に行き来しながら坦々と進んでいきます。
    みぞれと希美は仲はよいのでしょうが、冒頭の音楽室のシーンで寄り添おうとするみぞれを華麗にスルーする希美や二人でソロのシーンを合わせようとするけどピッチが合わないなど噛み合わない感じが示唆され、
    最後に一瞬混じ合うかと見せかけてやはりまじ合わない、まるで両思いになれない片思いをみているかのようでした。
    ラストの方で大好きのハグでお互いの好きなところを言い合いますが、お互いにとって言って欲しいことを言ってもらえてないところからも両思いになれない片思い感が感じ取られました。
    希美は希美のフルートを好きと言って欲しく、みぞれはみぞれのオーボエではなく、みぞれ自身を好きと言ってほしかったに違いないと思います。
    なんかバッドエンドっぽい書き方になってしまいましたが、リズと青い鳥を通してお互いが進む方向が見えた最後だったんじゃないかと思います。お互いにまだ消化しきれていない部分があるでしょうが(特に希美かな)、ハッピーエンドならぬハッピーアイスクリームな終わり方だったので観終わった後は陰鬱な気分にならないと思います。現に観終わった後は言葉にならない思いになりました。

    ユーフォ的な視点から言うとこの作品の後に二年生になった久美子達の物語が劇場版として描かれるはずですが、久美子2年生編にも出てくるであろう1年生も多く出てきましたね。剣崎梨々花ちゃんもその1人ですが、強コミュ力を発揮していたのが印象的でした。ダブルリードの会をみぞれに誘っては何度も断られていましたが、最後はダブルリードの会に誘うことに成功していたし、リードの作り方やはたまた一緒にプールに遊びにいく仲になっているし、終いにはみぞ先輩と言える仲になっているのはすごいですね。練習曲を一緒に吹いているシーンはなかなか印象的でした。
    名前は出てきませんでしたが、トランペットのあの子やユーフォのあの子も映っていましたね。
    楽しみは増すばかりです。

    長々となりましたがリズと青い鳥は考えずにただ感じたままに観ればいいという結論に至りました。
    スポンサーサイト
    やっと君の名は。見ました。
    見終わった興奮も冷めやまないうちにネタバレだらけで思いを書きなぐります。

    感想を一言で言うとおっぱいw(あながち間違っていないと思われ)
    いや最高です。

    瀧と三葉が入れ替わるのは予告で分かっていましたが、まさか時間軸がずれているとは衝撃ですね。
    てっきり同年代かと思いましたが、推理小説の叙述トリックに使えそうです。

    君の名は。で印象的だったのが結構対になるものがあったんでないいうところ。
    ぱっと思いつくところでは、
    女と男、田舎と都会、過去と未来

    印象的といえば、結構伏線張られてた気がします。
    口噛み酒や、ご神体に行く時にお茶を回し飲みしていた時の一葉のセリフ、瀧くんから三葉に電話した時につながらなかったのは
    時間軸的に三葉が死んでいるから。三葉が瀧くんに電話した時つながらなかったのは電話番号違ったから?
    がパッと思いつきましたが他にもあるでしょう。2回め以降伏線のチェックしながらみるのも一興でしょう。

    口噛み酒といえば三葉の口噛み酒は大いに需要があるかと思われます。四葉は商才にあふれているのかもしれません(酒税法違反になると思いますが)
    三葉とか四葉とかかいていると葉だらけですが、ばあちゃんが一葉で母親が二葉で、三葉(ヒロイン)、四葉(妹)なんですね。
    次は五葉なのか?

    入れ替わりで、瀧くんが三葉に入っている時だとポニテなんですね。地味に凝っていると感じました。
    髪といえば髪切った三葉がドストライクでしたw

    入れ替わりからの突然の入れ替わり終了(彗星落下で三葉死亡)からの怒涛の展開はすごかったですね。
    ジェットコースターでグワングワン回転している気分でした。

    なんで入れ替わるんじゃいというツッコミはSF(すこしふしぎ)で片付けるとして。

    糸守町でご神体に備えられている口噛み酒飲む過去(夢?)にトリップは痺れましたね。
    過去を回想するあのシーン好きです。

    好きといえば二人が出会った後に手に書いてあった好きだよってやついいですね。
    名前が謎の力で忘れ去られてしまいますが、未来で二人が出会えてよかったです。(秒速5センチメートルの悪夢が最後までよぎったのはここだけの話)
    未来では名取ちゃんと勅使河原が結婚直前でしたね。生存ルートバンザイ!

    新海監督の作品で一番好きな作品になりました。
    とてもよいSFなので見ないと損ですね。

    また見たくてウズウズしてますw

    2014年の春アニメも終ったので見ていたアニメの感想でも。
    といっても完走したアニメだけです。

    ■新作
    ・星刻の竜騎士
    竜騎士をドラグナーと初見で呼べた人はすごいでしょう。
    すごい面白いわけじゃないけどなんか見ちゃいました。

    ・ソウルイーターNOT
    結構楽しめました。最後は結局両方パートナーにするんですねw
    2期も期待できそうな感じでした。

    ・ブラック・ブレット
    最初の頃はOP曲がいいだけかなと思ってたら、ロリハーレムアニメに成長しました。
    ティナは今期最強幼女と言っても過言ではないでしょう。
    最終回のきさらさんのダークサイド堕ちは衝撃的でした。

    ・ノーゲーム・ノーライフ
    個人的には、新作の中では今期NO1かなと思います。
    パロ多めですけど、『 』にも色々あるんだなと。理詰めで詰めるゲームがいいです。(ちょっと?と思うところもありましたが)
    ドラちゃん可愛いよドラちゃん。今後の展開に期待。

    ・エスカ&ロジーのアトリエ
    アトリエシリーズがついにアニメ化!
    でもなんでアーシャのアトリエやらなかったのかと小一時間問い詰めたいです。
    話はきれいにまとまってましたけど、前作からやったほうが楽しめたのでは・・・。
    半数くらい前作(アーシャのアトリエのキャラだし)
    なにげに瀬戸ちゃんは今期も魔女やってましたね(ウィルベル)

    ・ご注文はうさぎですか
    のんのんびより亡き後の癒やしアニメと言えばごちうさでしょう。
    心ぴょんぴょんした諸兄も多いのでは。
    まじで癒やされました。
    原作も買っちゃいました。原作もおすすめ。
    すでにごちうさ難民が発生しているとか。救済されることを願います。

    ・シドニアの騎士
    用語が難しいですが、ロボものが多い今期では上位の出来だと思います。ストーリーもいいし。
    2期もすでに決定しているので今後に期待。

    ・悪魔のリドル
    負けたらCDデビューシステムという画期的なシステムを生み出した本作。
    とかくさんが最後までヘタレだった気が。イカちゃんボイス堪能しました。

    ・魔法科高校の劣等生
    タイトルを皮肉ってるような俺tueeeeeな内容です。
    2クール目も司波無双は続くのか。

    ・ハイキュー
    水泳、自転車の次は、バレーボールかと思いましたが思った以上に面白かったです。
    日向の成長とチームの成長が楽しめる良作かと。

    ・極黒のブリュンヒルデ
    原作よんでますが、ちょいちょい変えてますね。
    最後は無理やり終わらせた感がしました。2期はないな多分。
    まぁ動く寧子が見れたのでよかったです。
    湯気ニキと光ニキが大変仕事をしていたと思いますw

    ・ブレイクブレイド
    今期数あるロボものの内のひとつ。
    なんか終わり方が中途半端な気が・・・。話自体は嫌いじゃなかったですが。

    ・キャプテンアース
    またロボもの。お前がキャプテンだがピークかなぁと。若干中だるみ気味。
    2クール目で巻き返せるか。

    ・一週間フレンズ。
    最後まで見たけど主人公が生理的に無理です。
    最後告白して終わればいいのにあまりのヘタレっぷりにへたれめと思わず言っちゃいましたw
    藤宮さんと山岸さんがキャッキャウフフするスピンオフはよ。

    ・健全ロボダイミダラー
    今どき珍しいエロ熱血ロボットアニメでした。
    エロだけでなく、下手なロボアニメよりロボの動きがよかったです。
    霧子にバトンタッチしてから若干中だるみしましたが、最終話はなんかヒーローアニメの最終回ぽかったですw
    ペンコマがいい味だしてたと思います。

    ■続き物

    ・弱虫ペダル
    インターハイ編に入ってからも面白いです。
    総北にトラブル多い気しますが・・・。
    箱学も活躍してましたが、御堂筋くんに後半持ってかれた格好に。
    インターハイ2日目の最後で終ったのは歯切れの悪い終わり方でした。
    2期制作決定してるからってなんだかなぁ~。

    ・ジョジョの奇妙な冒険
    ジョジョもついに3部突入。スタンドが登場しましたね。
    スタンドもそつなく再現されていていい出来だと思います。
    まさかの4クールということで最後までテンション下げずに走りきってほしいと思います。

    ・ラブライブ!
    1期に引き続き神アニメでした。
    1期に比べ各メンバーの成長が見て取れたのではないでしょうか。
    劇場版制作決定し、まだまだ皆で叶える物語は終わりません。
    BDが驚異的な売上なのにはびっくりしましたが(値段の安さとチケットブースターがかかっているとはいえ)


    なんだかんだで春アニメ20本近く完走するとは・・・。
    思ってたより春アニメ豊作だったのかも。

    夏アニメはどうなることやら。