物語シリーズセカンドシーズン 恋物語 『ひたぎエンド 其ノ壹』感想

    ここでは、「物語シリーズセカンドシーズン 恋物語 『ひたぎエンド 其ノ壹』感想」 に関する記事を紹介しています。
    物語シリーズセカンドシーズン 恋物語 『ひたぎエンド 其ノ壹』感想です。

    物語シリーズセカンドシーズンもいよいよ佳境に入りました。
    恋物語です。

    原作だと表紙のガハラさんが可愛いので読んでない方は読みましょうw
    時系列的にいうと元旦。年が変わっていよいよ受験シーズンなわけですが、
    神だけにかみんぐスーンな撫子のおかげで卒業式に阿良々木くんが殺されちゃう状況ですね。
    以上、おさらい。

    恋物語は、そんな阿良々木の彼女であるガハラさんこと戦場ヶ原ひたぎがメインかと思いきや、
    ガハラさんの天敵貝木泥舟がメインです。
    圧倒的セリフ量。ただでさえ登場人物が少ない物語シリーズなのに大変ですね。
    ちなみに今回のクレジットは、ガハラさん、貝木、ウエイトレスの3人でした。

    話を戻すと天敵である貝木にガハラさんが、千石撫子を騙して欲しいと依頼する回でした。
    貝木は自分の嘘で沖縄に行く羽目になりましたが、ガハラさんよく年末年始の沖縄に行く金があったなと
    というツッコミは無粋でしょうか。

    原作通り、ちゃんとアロハ着る貝木と鼻眼鏡かけるガハラさんがシュールです。
    他に客がいない喫茶店もシュールですがw

    シュールというかトイレもスタイリッシュですね。
    あのくらいかっこいいトイレだとトイレにいくのも楽しくなりますねw

    話が進む度にアロハや、鼻眼鏡が変わる細かい演出にも注目な回でした。

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1022-b145f058
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック