アニメ 境界の彼方10話感想

    ここでは、「アニメ 境界の彼方10話感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ 境界の彼方10話感想です。

    未来はメシマズ嫁ということが分かりました。
    オムライスが無国籍料理、しかも卵がゆで卵w

    場面が夏だったり、冬になったり、ころころ変わりますね。
    冬だと秋人が未来への誕生日プレゼントに買おうとしてたメガネだったり。

    夏の場面では、桜と美月の水着姿が!
    秋人は美月のサングラスに反応してましたが、さすがぶれないw

    未来が秋人を襲ったのも秋人の中にいる境界の彼方を追い払おうとしたため。
    しかし、未来も消えてなくなったとか。えっ!まじで!?

    後半は、未来視点で振り返る半年。
    泉との関わりも明らかに。

    シリアスな雰囲気につかれたら迷いながらも君を裁く民をみるといいですよ
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1037-f0d576e9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    境界の彼方の第10話を見ました。 #10 白の世界 病室で目を覚ました秋人の傍らには未来がおり、オムライスを食べたり、桜も交えながら何気ない会話していた。 夏の秋人はいつもと変わらないものの、冬の秋人は何も反応を示さないでいた。 「栗山さん、時間ある?ご飯でも食べてこうかなって。あ、お金なかったら奢るから。ほら、全然分かんないけど、きっと色々迷惑かけたんでしょ?」 ...
    2013/12/05(木) | MAGI☆の日記
    境界の彼方「第10話 白の世界」に関するブログのエントリページです。
    2013/12/05(木) | anilog