アニメ ウィッチクラフトワークス 12話(最終回)感想

    ここでは、「アニメ ウィッチクラフトワークス 12話(最終回)感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ ウィッチクラフトワークス 12話(最終回)感想です。

    最終回で、うさぎ兵士と摩訶ロンに友情が芽生えるとは!
    たんぽぽちゃん巻き添え食らって空の彼方へ飛んできましたがw

    それにしても多華宮くんのヘタレっぷりは今期NO1ですね。
    くちづけしないとは。

    エヴェ-ミリオン出てましたし、多華宮くんの力が開放されたし、
    ウィークエンドを簡単に屠るクロノワールの姿が見れたし、
    かざねとクロノワールのガチファイト(ダイジェスト)が見れたし、
    かがりさんが復活したしで最終回なのに目まぐるしい展開でした。

    最後はKMM団がアイアンクロー食らって締めるとは。
    KMM団は最後まで三下でしたねw

    EDも1話と比べるとすごい増えてますね。
    エンドカードが動いてたのにびっくりです。

    原作のストックがほぼないので、2期やるにはまず原作を溜めるところからですね。
    今期映像がぶっちぎりだったのでまた2期で続きを見たいですね。

    監督にキャストにスタッフの皆さまおつかれさまでした。

    とりあえず来週のBD1巻が待ち遠しいです。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1198-9dd40b84
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック