アニメ ラブライブ!2期 第3話「ユメノトビラ」感想

    ここでは、「アニメ ラブライブ!2期 第3話「ユメノトビラ」感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ ラブライブ!2期 第3話「ユメノトビラ」感想です。

    ついに始まるラブライブ!予選。

    まさかのA-RISEの本拠地でライブをすることになったμ'sですが、
    2話で作ったユメノトビラ歌ってました。

    それにしてもA-RISEはμ'sをよく研究してましたね。
    にこはお花をあげているただのファンでしたがw

    A-RISEさすがですね。A-RISEでスピンオフ出来そうですね。
    ビビる皆をまとめるほのかはやはりリーダーなんでしょうね。

    ユメノトビラでは、にこにーの髪型がお団子ヘアーになってましたね。

    EDの海未ちゃん可愛かったです。

    放送室で、しゃべっていたかよちんが胃痛ラジオっぽかったですw(中の人ネタ)

    次回予告がちょっと暗雲ただよってましたが、どうなるのか。
    早く続きが見たいです。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1231-c477199b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    ラブライブ! School idol project(第2期)「第3話 ユメノトビラ」に関するブログのエントリページです。
    2014/04/20(日) | anilog