アニメ 健全ロボダイミダラー 3話感想

    ここでは、「アニメ 健全ロボダイミダラー 3話感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ 健全ロボダイミダラー 3話感想です。

    3話では、2話最後に出てた女の子リカンツ=シーベリーがメインで登場してました。

    人間なのにペンギン帝国に入りたいという根っからのペンギン好き。
    ペンギンいいですよね。

    しかも、試験でペンギン帝王をフルボッコする強さでしたが、
    フルボッコしちゃったので不合格w

    でも、前シッポをピカピカに磨いて合格。
    前シッポを磨くシーンが見たかったなー(ゲス)

    さっそくリッツが、南極8号に乗って、猥語朗読してましたね。
    家電の取り扱い説明書があんなにエロく聞こえるなんてw

    しかも、ダイミダラーもフルボッコしてました。
    リッツゲロッってつわリッツ言われてましたがw

    孝一は、修行しに離脱、残された恭子は3博士とボウリング。
    一方ペンギン帝国は祝勝会。

    なんだこの差w

    修行から帰ってきた孝一は、まさかの恭子を拒否。
    恭子焦らされてますね。

    再度の出撃では、Hi-ERo粒子なくても善戦する孝一に、
    いらない子なんじゃと不安になる恭子が良かったですね。

    結局、孝一が禁欲して、お前が必要なんだで生乳見せるチョロインでしたがw
    禁欲パワーで、リッツ撃破した孝一。

    エロは偉大ですねw

    リッツもHi-ERo粒子が出せるファクターみたいでしたが。
    リッツを今後もっと出して欲しいですね
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1232-3cea1554
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    健全ロボ ダイミダラーの第3話を見ました。 第3話 脅威!灼熱のジェイクあらわる! 「また来やがったか、ペンギン野郎!俺のHi-ERo粒子がある限り、どんな敵だろうと楽勝だぜ!」 「ちょっと孝一くん、油断しないで」 「心配すんなって、恭子。この俺に任せときな」 己の力を過信し、どんな敵であろうと負けるわけがないと調子に乗っている孝一は恭子の心配をよそに、現れたペンギ...
    2014/04/21(月) | MAGI☆の日記
    健全ロボ ダイミダラー「第3話 脅威!灼熱のジェイクあらわる!」に関するブログのエントリページです。
    2014/04/21(月) | anilog