アニメ ラブライブ!2期 第4話「宇宙No.1アイドル」感想

    ここでは、「アニメ ラブライブ!2期 第4話「宇宙No.1アイドル」感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ ラブライブ!2期 第4話「宇宙No.1アイドル」感想です。

    4話はにこちゃん回でした。

    予選で落ちたかと思ったら、穂乃果の夢かい!
    でも途中まで一緒とは。

    無事予選突破しましたが、にこにーが部活を休んで、メンバー全員でにこにーを追跡。

    希ちゃんの胸が大きすぎて車の間を通れない事案が発生しましたが、凛ちゃんは無事に通れました。
    胸囲の格差社会がここにもあるとはw

    にこちゃんの妹やら弟やら出てきましたね。
    メンバーをバックダンサー扱いしていて、さすがにこと思いましたが、
    アイドルにかける情熱は人一倍であることが分かるエピソードでしたね。

    にこのSchool idol diaryにもにこの妹が出ているので気になった方は要チェック!(宣伝)
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1237-b96bd806
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    ラブライブ! School idol project(第2期)「第4話 宇宙No.1アイドル」に関するブログのエントリページです。
    2014/04/28(月) | anilog