アニメ ラブライブ!2期 第11話「私たちが決めたこと」感想

    ここでは、「アニメ ラブライブ!2期 第11話「私たちが決めたこと」感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ ラブライブ!2期 第11話「私たちが決めたこと」感想です。

    雪穂とアリサが音ノ木坂学院の入試に合格!

    入学があれば卒業もあるわけで、ついにあの問題に向き合う時が来てしまいました。

    アイドルにとっての永遠の課題であるメンバーの脱加入ですが、μ’sも決断を下す時が。
    μ’sの名を残して、活動を続けてるか、μ’sを解散するか。

    悩むメンバー達でしたが、μ’sが下した結論は、ラブライブ本選が終わったら、μ’sをお終いにしますでした。

    やっぱ解散させるんだなと思ったのは、μ’sは9人でμ’sなのだからでしょう。

    海辺で泣くと見せかけて駅で号泣するシーンは涙無くして見れませんでした。
    見直しても涙出ました。

    次回のラストライブで何を歌うのかに注目です!Music S.T.A.R.T!!かな。
    休日に、皆が行きたいところということでいろいろ行ってましたが、
    アイドルショップやゲーセンや動物園、ボウリング、美術館、花やしき、浅草、アヒルボート、しまいには海って、
    1日でやるには弾丸ツワー並みの強行スケジュールですね

    エアホッケーではしゃいだり、ボウリングでパーフェクト取ったりしたエリチが一番はしゃいでいたに違いない。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1266-da76e6c3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック