アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 15話感想

    ここでは、「アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 15話感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 15話感想です。

    エンヤ婆のことを知らないとは言えナチュラルで傷口をえぐるポルナレフw

    エンヤ婆の正体に気づきましたが、ジャスティスで操られ便器を舐めるはめに。
    トイレと縁が深いですね。ポルポルは。

    ジョジョのことを警戒していたエンヤ婆ですが、宿帳のQtaroに気づかずあえなく自爆。
    スタープラチナでジャスティスを霧ごと吸い込む頭脳プレイで完勝。
    さすがジョジョだぜ。

    外に出てみるとあたりが墓だらけ。ちょっとしたホラーですね。

    しぶとく生きていたホルホースは逃亡。
    エンヤ婆は情報はかせるために生け捕りにするもどうなることやら。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1282-cba063e4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース「第15話 正義(ジャスティス) その2」に関するブログのエントリページです。
    2014/07/13(日) | anilog