アニメ 月刊少女野崎くん 1話感想

    ここでは、「アニメ 月刊少女野崎くん 1話感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ 月刊少女野崎くん 1話感想です。

    何も知らないで見たら、
    なんというかストレートが来ると思ったら、思いっきりナックル食らった気分になりました。

    いきなり告白シーンかと思ったらファンですってw
    しかも、サイン書くのかよw

    野崎は少女漫画家でした。見た目からまったく想像できないですw
    告白した千代は、野崎にホイホイ家まで付いて行って何をするかと思ったら、
    ベタ塗り(4時間)

    そう、このアニメは少女マンガの姿をしたギャグアニメです!w
    続きが気になって原作買ってしまいましたw

    でも野崎の書く少女マンガ部分にすごい気合が入ってます。
    マミコと鈴木にちゃんとキャスト割り当ててるとは。

    ネタ出しに自転車の二人乗りが道交法違反だからと4輪自転車乗るとは。
    勇気を出してもう一度告白しようとするもまたファンですとひよってしまい、2枚目のサインを貰う千代。
    千代がいつちゃんと告白できる楽しみですw

    最後にみこりん(しこりん)が出てきましたがこのキャラもイケメンなのに結構あれです。

    意外性があって好きです。このアニメ。

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1285-614b74d7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    月刊少女野崎くんの第1話を見ました。 創刊号 その恋は、少女漫画化されてゆく。 女子高生・佐倉千代は勇気を振り絞って無愛想な同級生・野崎梅太郎に告白する。 「の、の、野崎くん…!ず、ずっと…ファンでした!あの…あの…」 「……!!どうぞ」 ところが、野崎は千代の告白の意味を取り違えてその場でおもむろにサインを書いて手渡し、さらに家にまで誘ってくれる。 「いや~助か...
    2014/07/16(水) | MAGI☆の日記