アニメ 月刊少女野崎くん9話感想

    ここでは、「アニメ 月刊少女野崎くん9話感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ 月刊少女野崎くん9話感想です。

    Aパートは、野崎くんと千代が相合傘してました。
    結月が恋のキューピットなのか・・・。颯爽と傘を渡して去ってきましたが。

    鹿島が女子に囲まれてましたがさすが王子。でも傘がキノコに見えるのは何故だろうw
    堀先輩は傘の塊からピンポイントで鹿島を引っ張りだす高等テクを披露してました。

    野崎くんの家で濡れた千代の着替えにセーラー服を渡す野崎くん。
    まだセーラー服にご執心なんですねw
    野崎くんと千代の組み合わせは見ててほのぼのします。

    Bパートは都先生の出番でしたね。
    大学の仲間にはいろいろ誤解されているみたいです。

    前野の誤植が酷すぎです。股間にかかわるとかセックスセンスとか。
    なんで編集やれているんだw

    缶のコーンポタージュのコーンの取り方について熱弁する千代が可愛かったです。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1324-2ca73f22
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    月刊少女野崎くんの第9話を見ました。 第九号 ドキドキ、たりてる? 雨の降る放課後、傘を忘れてしまった千代と野崎は少女漫画のシチュエーションを参考に上着で雨をしのいで帰ろうと試みるが、すぐに雨に負けてしまい戻ってきてしまう。 「思った以上に吸収したな」 「冷静になると布一枚でどうこうできる雨量じゃなかったよね」 ぐっしょりと濡れた上着を脱いだ野崎は再びこの状況で思い...
    2014/09/02(火) | MAGI☆の日記