コミック僕は友達が少ない11巻感想

    ここでは、「コミック僕は友達が少ない11巻感想」 に関する記事を紹介しています。
    コミック僕は友達が少ない11巻感想です。

    11巻では文化祭に向けて出し物を決めるのがメインでした。
    ちょっとだけですが生徒会役員共も出てきました。ほんとちょっとだけ。

    だんだん星奈のデフォルメ顔がひどくなってますね。
    夜空に占いで騙されて問い詰めるところとか小鳩に興奮して飛びかかるところが特に。
    11巻は夜空のターンが多かったですね。セシボーンもちゃんとやってましたw
    猫カフェの夜空はお前誰だって言いたくなりますねw

    結局出し物は劇になりましたが、それぞれの思惑とは違った結果に。
    続きは次巻でって来年ですか。(´・ω・`)ショボーン
    完結するのにあと数年かかりそうですね。

    本編とは関係ないですが、試験結果の順位の名前が遊び心に溢れてましたw
    もうむりとかもうこりごりとかしょうじきわろたとか無駄に凝ってますね。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1339-6c57967b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック