続・終物語感想

    ここでは、「続・終物語感想」 に関する記事を紹介しています。
    続・終物語感想です。

    時系列で言うと阿良々木くんが卒業した後の話ですが、ストーリーはなんつーかファンタジーというかファンシーといった感じです。(あとがきに意図は書いてありますが)フリーダムの方があっているかな。

    ネタバレにつながりますが、途中でてくる鏡文字のせいで一部読みづらいところがあります。
    途中からさすがに読みづらいからか普通の文字に戻してますが。
    新キャラは流石に出てきませんが、
    大人八九寺(21)が出てきますし、アグレッシブ老倉育が出てきますし(表紙の誰だお前はの正体は彼女です)
    貴族忍も見れますし、ブラック羽川にロリ羽川も出てきますし、まさかの臥煙遠江とのお風呂シーン(誰得なんだw)などもあり、今までの世界観をぶっ壊してます(世界が違うから何ら問題ないですが)
    そして、阿良々木くんの女装までやっています。(何故やったし)

    作者曰く、終物語(下)がシリーズの事実上の最終作なので今作はおまけみたいなものでしょう。
    まさに文中に出ててきた裏面的な作品だと思いました。

    巻末にある<物語>シリーズ、ネクストシーズンの接物語がきになるところです。

    一緒についてきた掟上今日子の備忘録を読みましたが、化物語よりも文字数が多いですw
    掟上さんの性質上短編っぽくなりそうですが、長編でも行けそうな記述もあったりとにかく続きを一度読んでみたいですね。
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/1340-9f8ce877
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック