電波女と青春男コミック1巻感想

    ここでは、「電波女と青春男コミック1巻感想」 に関する記事を紹介しています。
    電波女と青春男のコミック1巻読了。

    ラノベ、アニメに続き、コミックと来ましたが、基本的に原作にしたがって話が進みます。
    細かい描写や場面は多少スキップされてますが、だいたい合ってます。
    原作(ラノベ)でいうところの1巻の中盤まで収録されてました。
    さすがに原作1巻をコミックの1巻にまとめるのは無理ですね。
    原作1巻のキモとなるあれはコミック2巻をお楽しみとなります。

    絵のほうもブリキ絵に近い感じで頑張っていると思います。
    リュウシさんや前川さんあたりは良いと思います。
    女々も雰囲気でてました。
    流石にエリオは原作クォリティまでいってないですが。

    コミックにしては厚いですが、さくさく読めます。
    原作読んでいない人におすすめです。
    原作読んでても楽しめると思います。

    後書きが1ページだったのがちょっと残念ですが。
    後書きや裏帯漫画好きなんで。

    電波女と青春男 1 (電撃コミックス)
    電波女と青春男 1 (電撃コミックス)
    入間人間 山根真人

    関連商品
    ラノベ部 1巻 (ガムコミックスプラス)
    僕は友達が少ない2 (MFコミックス アライブシリーズ)
    ロッテのおもちゃ! 6 (電撃コミックス)
    オオカミさんと七人の仲間たち 2 (電撃コミックス)
    ココロコネクト(1) (ファミ通クリアコミックス)
    by G-Tools

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/551-80559f4d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック