THE UNLIMITED 兵部京介 8話感想

    ここでは、「THE UNLIMITED 兵部京介 8話感想」 に関する記事を紹介しています。
    THE UNLIMITED 兵部京介 8話感想です。

    8話は全開に引き続き少佐の少年時代編。

    なんと不二子の入浴シーンもあるよ!

    本題は超能部隊と零戦とのドッグファイト。

    作画が解き放ってます。

    めっちゃぬるぬる動いてます。

    結果は少佐が勝つわけですが、父親の形見の懐中時計が海へどぼんしてます。
    父親からの決別を意味しているのか。

    戦闘後、コメリカから亡命したイルカこと伊号の救助に成功しますが伊号が不吉な予感を言ってます。

    時は流れて終戦間際。

    京介が少佐声になっている(゚д゚)!
    作者いわく早く大人になりたいからとか。
    他の隊員は全員負傷とか。

    そして2話で少佐が言ってましたが早乙女大尉にパーンされます。
    ノーマルに裏切られた恨みか。
    銃殺された少佐がときはなっちゃいました。
    その後の話は謎につつまれたままですが。

    来週は本編に戻るようです。
    どう締めるのか興味深いです。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/794-898e5700
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    THE UNLIMITED 兵部京介「第8話 超能部隊・後編 -Generation ZERO PART II-」に関するブログのエントリページです。
    2013/03/02(土) | anilog