アニメ 犬とハサミは使いよう 8話感想

    ここでは、「アニメ 犬とハサミは使いよう 8話感想」 に関する記事を紹介しています。
    アニメ 犬とハサミは使いよう 8話感想です。

    8話は温泉回。

    円香も出てきました。

    温泉にきても本が気になる和人。

    大家さん似の女将。

    布団が一組。
    夏野が円香を襲う想像する和人。いイメージだ。

    温泉入るから覗くないでよと釘をさす夏野。
    覗けアピールですか。夏野さん。

    本屋のねーちゃんと和人の同級生もきてました。

    飼い主の指示を忠実に守る和人。
    だけどはさみでやられてますw和人憐れw

    食事にM編集さんとお仲間御一行w
    天井から吊るされてます。こんな旅館嫌だw

    温泉にきた目的は、ハサジロウの整備。
    シャイニーさんも来てますw
    とおもったらメイドさんきてます。
    円香はカレーを作ろうとしてますが鮪喰がないと駄目だそうです。
    女将が鮪喰に反応してますが・・・

    今度は裸でアピールする夏野。和人無関心。

    温泉ではさみを砥ぐ夏野村正のなんちゃらと書いてあるけどよーわからん。

    ゾンビっぽい従業員の皆さんが温泉に乱入。
    シャイニーもM編集者も戦力にならず絶対絶命かと思ったら、
    鮪喰をもった円香が登場。

    鮪喰って他にもあったのか。

    デートプランを文字通り踏みにじられた夏野の怒りが爆発して一見落着。
    今度は二人きりでくることを誓った夏野でした。

    2ショットとれてよかったね




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/927-64064f0c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    犬とハサミは使いよう「第8話 湯に入りて犬に入らざれ」に関するブログのエントリページです。
    2013/08/25(日) | anilog