劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語感想

    ここでは、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語感想」 に関する記事を紹介しています。
    劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語感想です。

    ネタバレあるのでまだ見てない方は読まないことをおすすめします。

    いやーしかし凄かったですね。
    きれいに終わるかと思ったら最後のどんでん返し。

    ほむほむの愛は因果を変えるほど大きく歪んだものに。
    円環の理になったまどかを剥がすほどとは恐ろしいのは魔女ではなくほむほむの愛。

    愛は地球を救うとかいってますが、愛は因果を超えました。

    魔女ではなく悪魔と自分でいっちゃうほどに。

    ほむらから見れば愛しのまどかといつまで続くか分かりませんが、
    一緒の生活ができるので幸せなのでしょうが、巻き込まれた側は溜まったもんじゃないのかと。

    風呂敷をきれいに畳むのを望んだ人は絶望に突き落とされたのではないでしょうか。
    それこそ魔女になっちゃうほどに。

    個人的には劇場版はおまけだと思っているので、こういうのもアリなんじゃないかと思います。
    アリと思うだけでいいとは思いませんけど。

    後は思いつくままに雑感を
    ・べべのカマンベール、マスカルポーネが妙にツボでしたw
    ・百江なぎさ可愛かったです。あすみんの声も合っていたと思います。
    ・さやかが活躍しているw
    ・先生・・・結婚できなすぎて壊れたか・・・
    ・前半のキュウべえは可愛かったw後半はいつもどおりで安心したよ
    ・バトルシーンはすごかった
    ・イヌカレー空間健在
    ・ほむらがまどかにリボンを返すシーンはなんかゾクッとした
    ・ヤンデレほむほむがガハラさんを彷彿とさせたが中の人一緒でした
    ・さやかはいつからスタンドもとい魔女を具現化できるようになったんだw
    ・OPでほむほむぼっち
    ・エンドロール後に実は夢オチでしたと望んでいた人がいるに違いない
    ・西尾維新のあれ扇verでした。
    ・ポップコーンほむほむの奴だけ売り切れてた
    ・ワルプルギスの夜のチェリーコークは意外と美味い
    ・マミさん胸強調しすぎw
    ・最初のシーンと最後のシーンは比較してみると面白い



    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://gadegade.blog77.fc2.com/tb.php/990-b5722a57
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック